介護実習

特別養護老人ホーム白楽荘で実施している介護実習をご紹介します。実習生の受け入れ体制や、カリキュラム、実習生から採用された職員へのインタビュー等、通常業務とは違った一面を取り上げます。

特別養護老人ホーム 白楽荘 介護実習担当 中嶋 聖志

特別養護老人ホーム 白楽荘

介護実習担当

中嶋 聖志

入社10年目

学校では学びきれない現場での経験は、何物にも代えがたい貴重な財産です。

白楽荘では現在、高校、専門学校、大学等、様々な学校から実習を受け入れています。 実習に入るにあたり特養とはどういう所なのか、ご利用者様のプライバシーへの配慮や安心、安全な暮らしの為にも、事前に様々な説明・お約束をさせて頂き、実習の課題・目標を明確に確認しています。

 

実習のカリキュラムについては学校により様々です。見学中心の体験実習や、実際に直接介護に携わり、ケアプランを立案・実施するなど、各学校の課題・目標に沿って実施しています。課題の他に、実習生個々の学びたい事、やってみたい事も。出来る限り取り組めるようにしています。

介護に正解はありません。「より良い介護とは何か?」実習生のみなさんと、共に考え、共に学んでいきたい。

実習では施設という「現場」に実際に携わる事で、学校の授業だけでは学びきれない事を沢山学ぶことが出来ます。五感を駆使した経験は、きっと何物にも代えがたい貴重な財産になると思います。

高齢社会の第一線で働くにあたって「現場」でいろんな経験ができるよう、どんどんチャレンジして下さい。

介護には、正解がありません。実習生に限らず、職員の私たちも日々勉強中です。より良い介護とは何か?共に考え、共に学んでいきましょう。

実習生から職員へ

白楽荘には、実習をきっかけに就業を決めた職員がたくさんいます。実習から職員になるまでの経緯や、実際に職員として働きだしてどの様に感じているのか、率直な感想を聞きました。

特別養護老人ホーム 白楽荘 ケアワーカー 信田 真志

特別養護老人ホーム 白楽荘

ケアワーカー

信田 真志

入社5年目

町田福祉保育専門学校出身

未経験の方も是非チャレンジを

白楽荘で実習をさせて頂いて感じた事は他の施設の実習より介護の実技を積極的に学ばせてもらえたことです。実際に実技をさせて頂くことで現場のリアルな雰囲気を感じることが出来ました。

色々とご縁があり、私は実習後、アルバイトとして白楽荘に入り、その後、正職員となりました。

入社前にアルバイトとして働かせていただいたことで入社までに施設の雰囲気に少し慣れることができ、職員同士のコミュニケーションをとれた事が良かったと思います。

私は他の業種から介護へのチャレンジをしましたが、今は楽しく充実した介護の仕事をさせて頂いています。介護未経験の方でも少しでも興味があればチャレンジしてほしいと思います。

特別養護老人ホーム 白楽荘 ケアワーカー 三室 倫子

特別養護老人ホーム 白楽荘

ケアワーカー

三室 倫子

入社3年目

世田谷福祉専門学校出身

介護職として誇りを持ち、やりがいを感じています。

白楽荘で実習をさせて頂いて感じたことは、フロアの雰囲気が落ち着いて職員のみなさんに余裕があるということです。

 

実習の中では法人内の多職種の話を伺う機会を作っていただき、とても勉強になりました。

実習をしてみて、白楽荘だったら安心してしっかりと介護の経験が詰めると思い、入社を決めました。

 

他業種からの転職でしたが、人と接することが好きで興味があった為、この分野の勉強をしました。最初は不安でしたが、今では介護職として誇りをもち、やりがいを感じています。

介護の知識は無駄にはなりません。未経験の方で介護に興味があれば、一度経験してみてほしいと思います。

Entryエントリー

楽友会の明日を担う、新しい仲間をお待ちしています!

楽友会にエントリーする

楽友会をもっと知りたい方はこちら

PAGETOP