デイサービス ケアワーカー

白楽荘在宅サービスセンター ケアワーカー主任 池田俊二

白楽荘在宅サービスセンター

ケアワーカー 主任

池田 俊二

勤続年数 19年

「この人と仕事をしたい」と思う人に出会えた。それが、楽友会に入職するきっかけでした。

入職前に、いくつかの法人で介護実習をしました。楽友会では丁寧な指導と職員のご利用者への接し方に好感が持てました。実習の中で、ご利用者の個別対応、職員とのコミュニケーションなど、全てにおいて頼れる職員に出会い、「この人と仕事をしたい」と思いました。職員同士の会話や上司とのやり取りを見て、職場の雰囲気が楽しそうだったのも、楽友会を選んだ理由です。

 

この仕事を通して様々なことを学び、入職当時とは考え方が大きく変わりました。介護は健康な時には自分には関係ないと思いがちですが、人は誰でも歳をとり、急な病気等で介護が必要になる場合もあります。そんな時に適切な知識や技術でご本人やご家族の生活を支え、よりよい方向に導くのが介護の仕事。介護保険制度の一翼を担うとても素晴らしい仕事です。

 

楽友会には様々な事業所があり、私は特別養護老人ホームのケアワーカー、相談員、デイサービスのケアワーカーを経験しました。異動を通して様々な方と出会い、立場が変われば視点が変わることを肌で感じることができました。ケアワーカーという仕事を以前より客観的に見ることができるようになったと思います。困ったことがあれば相談に乗ってくれる上司や仲間に恵まれたことも、楽友会を選んでよかったと思う大きな理由です。実習で出会った職員のように、ご利用者への対応や職員との関わりができているか振り返りながら日々の業務を行っています。

Entryエントリー

楽友会の明日を担う、新しい仲間をお待ちしています!

楽友会にエントリーする

楽友会をもっと知りたい方はこちら

PAGETOP