社会福祉法人楽友会の高齢者福祉サービス

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きい

メニュー閉じる

キャッチコピーが入ります

理事長メッセージ

令和3年 新年のごあいさつ

多摩センター地区の初日の出

 新年あけましておめでとうございます。
 皆様にはお健やかに新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。

  昨年は、全世界が新型コロナウィルスに翻弄された1年でした。楽友会においてもさまざまな面で影響を受けながらも、ご利用者の安全、安心を第一に福祉・介護サービスを提供し続けてまいりました。これもひとえにご利用者とそのご家族をはじめとして、地域や関係機関の皆様のご理解とご支援の賜物と感謝申し上げる次第です。

  楽友会では、本年4月から新たに「第2期経営計画」をスタートいたします。

  計画期間5年間の中では、新たな施設サービス事業、在宅サービス事業に取り組むとともに、建設後25年を迎える山王下の施設について、大規模改修に着手いたします。

   2年目を迎える「白楽荘介護支援事業所とよがおか」での居宅介護支援事業と併設する「健幸つながる広場とよよん」は、おかげさまで地域の皆様のご利用も徐々に増えております。引き続き、関係各位との連携のもと事業の安定的な発展を目指してまいります。

  新型コロナウィルスの感染が収まらない中ではありますが、ご利用者や地域の皆様のご要望にお応えすべく、役職員一同取り組んでまいる所存です。

  結びにあたり、皆様のご多幸をお祈り申し上げるとともに、本年も変わらぬご支援をお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

令和3年元旦

 理事長 曽我好男

就任のごあいさつ

曽我理事長の写真

 このたび、社会福祉法人楽友会理事長に就任いたしました曽我好男でございます。
もとより微力ではございますが、法人の発展と地域社会の福祉の充実に努めてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。
 さて、楽友会は多摩市において半世紀以上にわたって高齢者の皆様に安心して利用していただける福祉・介護サービスを提供し続けてまいりました。現在、多摩市及び隣接する八王子市にあわせて9事業所を設置運営する法人となりました。これもひとえに地域の皆様のご理解とご協力さらには行政をはじめ関係各位のご支援の賜物と深く感謝しております。
 現在、地域社会の移り変わりとともに当法人の果たすべき役割も変化してきております。多くの皆様がお持ちの、「住み慣れたまちで いつまでも 安心して 暮らしたい。」という願いを少しでも実現していくために、これからの福祉・介護や医療のあり方、地域での暮らしのひとつの形として実現充実が期待されている「地域包括ケアシステム」や「地域共生社会」を担う一員として、これからも皆さまの期待と信頼にお応えできるよう、日々創意工夫に努め、よりよい福祉・介護サービスの提供に取り組んでまいる所存です。
 なお、新型コロナウィルス対策についてですが、当法人の施設利用者につきましては、これまで一人の感染者も出しておりません。感染防止のため職員一人ひとりが昼夜を問わず緊張感を持って対応しております。ご家族の皆様には、面会の制限などによりご不便をおかけいたしておりますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
 今後とも、当法人に対するご支援、ご協力をお願い申し上げ、就任のご挨拶といたします。

お問い合わせ

楽友会へのお問い合わせは、お電話とメールにて受け付けております。

まずはお気軽にご相談ください。

042-374-4649受付時間 平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせ

楽友会について

お知らせ

RSS
一覧

お問い合わせ

042-374-4649受付時間 平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせ

楽友会へのお問い合わせは、お電話とメールにて受け付けております。まずはお気軽にご相談ください。

PAGETOP